SHINOSAN no NIWA

SHINOSAN no NIWA

会社勤めの一級建築士が1LDKの賃貸マンションで植物を愛でる30代ボタニカル男子の徒然ブログ

ヒューケラ・リオが仲間入り

職業柄、造園屋さんに仕事をして頂くことがあるのですが、いま担当している物件に来てくれている造園屋さんから、工事で余った植栽を頂きました♪

 

 

その子がこちら!

 

f:id:shinosan1225:20201018112845j:plain



 

ヒューケラ・リオさんです。

 

原産地は北米やメキシコらしいです。

 

黄色の子とこの赤色の子が余っちゃったみたいで、赤色の子を頂きました(*´ー`*)

 

f:id:shinosan1225:20201018112929j:plain

 

 

頂いた状態はビニールポットに植えてある状態でしたので、綺麗な鉢植えに植え替えたいと思います( ̄^ ̄)ゞ

 

f:id:shinosan1225:20201018113005j:plain



 

 

苗の大きさに対して土の量が多いため、もう少し小さい鉢が良かったのですが、今植えてある土を減らすのも葉っぱさん的に良くない気がしたので、このある程度大きな植木鉢に植え替えます!

 

粘土質な土を使っているようで、植え替えるときに土がボロボロと崩れてしまいましたが、なんとか植え替えることができました(`・ω・´)

 

 

綺麗になったヒューケラさんがこちら!

 

f:id:shinosan1225:20201018113038j:plain



 

 

アイボリー調の植木鉢に植えたので、赤色が綺麗に際立っています♬

 

f:id:shinosan1225:20201018113104j:plain



 

綺麗にしたところで、早速飾ります!

 

 

丁度、新婚旅行で行ったメキシコのカンクン土産(フレームに入っているやつ)の前にスペースがあったのでこちらに飾ってみました。

 

f:id:shinosan1225:20201018113148j:plain



f:id:shinosan1225:20201018113225j:plain

 

テレビボードの上が主な葉っぱさん達のディスプレイエリアですが、緑色ばかりなのでヒューケラさんの赤色が差し色になって結構いい感じです♪

 

f:id:shinosan1225:20201018113247j:plain

 

 

f:id:shinosan1225:20201018113313j:plain

 

ヒューケラさんは分類としては観葉植物というよりは草花になるようで、5月から7月ごろには花を咲かせるそうです。

 

 

大抵我が家に来た葉っぱさんは、私の育成環境に適応出来るかどうかは半年程度掛かるため(合わなければ殆ど半年の内に枯らしてしまいます。。。)馴染んでくれたら、来年は花が観れるかもしれません!!

 

 

来年の夏の楽しみが出来ました!

それまで枯らさずに何とか育てていきたいと思います(`・ω・´)

 

 

 

 

 

ブログランキングにしれっと参加中です。

記事を書く時の励みになりますので、気が向いた方は是非下記ボタンをポチッと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村


観葉植物ランキング

ガラスの器で飾るオリヅルラン

f:id:shinosan1225:20201010150410j:plain


2週間ほど前、青山フラワーマーケットさんの店先で素敵なガラスの器を見つけました。

 

別の用事で外出しており、帰りに何気なく立ち寄ったのですが、そこで見つけたガラスの器がとてもカッコよくてスタイリッシュで一目惚れしてしまいました。

 

 

そのガラスの器はワイングラスのようにステムが付いたフォルムをしつつも、小ぶりで水差しの器としてちょうど良い大きさのものでした。

 

しかし、1つ800円だったので、「少し高いなぁ」と思って買いたい衝動をグッと我慢して帰りました。

 

 

その後、駅にある他の店舗の青山フラワーマーケットさんを見つける度に店を覗いてみましたが、あの時見つけたガラスの器はどの店舗にも売っていませんでした。。。

 

 

売っていないと、余計に

「あの時買っておけばよかった!」

という思いが強くなり、本日とうとう我慢出来なくなってガラスの器を売っていた店舗に行って、ラスト2個だったものをの2つとも購入してきました

 

 

そのガラスの器がこちらです。

 

f:id:shinosan1225:20201010150452j:plain



 

このプロポーションに一目惚れしました!

水差し用として作られている(多分)ので明らかにワイングラスって感じもしなくて、それでいてシャープなイメージがとても気に入りました(^^)

 

 

 

早速我が家にある水差し用のオリヅルランさんを使って飾ってみたいと思います。

 

f:id:shinosan1225:20201010150518j:plain

 

元々使っている器もお気に入りなのですが、オリヅルランさんの葉ぶりを考えると背が高い方が似合いそうです!

 

 

 

ということで、せっせと作業して移し替えた姿がこちら(`・ω・´)

 

f:id:shinosan1225:20201010150548j:plain

 

 

どうでしょうか。

こちらのガラスの方がスタイリッシュな感じがします。

 

 

 

我が家にある他の水差しオリヅルランさんは涙型のガラスに入れていて、こんな感じにレイアウトしているので飾る位置に高低差が表情がより豊かになりました!!

 

f:id:shinosan1225:20201010150729j:plain



 

 

水差しはガラスの器ではなくても出来ますが、やはりこの透明感が凄くキレイなのでガラスがお気に入りです♫

 

f:id:shinosan1225:20201010150804j:plain



 

f:id:shinosan1225:20201010150823j:plain

 

 

鉢植えのオリヅルランさんにはまだまだ沢山の子株がいるので、また気に入った器を見つけたら飾っていきたいと思います!

 

 

 

 

 

ブログランキングにしれっと参加中です。

記事を書く時の励みになりますので、気が向いた方は是非下記ボタンをポチッと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村


観葉植物ランキング

瀕死のアジアンタム

約1ヶ月ぶりの投稿となりました。

 

12月生まれの私としては、今年の夏は暑すぎて何もやる気が起きず、グダグダと休日を過ごしておりました(°▽°)

 

 

このところ、やっと最高気温も30℃を下回り朝晩は涼しく、特に夜は窓を開けると優しい風と共に鈴虫の音が聞こえて来るようになりすごく過ごしやすくなりました♫

 

 

毎週の水遣りも暑さからか面倒になり少し怠け気味になっていました。。。

 

 

その結果、水切れに最も敏感で気を付けなければならないアジアンタムさんが。。。

 

 

シワシワになってしまいました。。。

 

f:id:shinosan1225:20201003120647j:plain



 

わかりますでしょうか。

 

写真奥に映る枯れ果てたアジアンタムさん。。。

 

 

f:id:shinosan1225:20201003120710j:plain


寄ってみるとこんな感じでほぼ全体がシワシワのパリパリです。

 

この写真は、先程撮った物なのでシワシワになってから慌てて水遣りと日々の管理を修正した後のものなので、新芽が少しだけ出ていますが、8月中旬頃は新芽も出ておらずもうお亡くなりになったと思っていました。

f:id:shinosan1225:20201003121739p:image

 

f:id:shinosan1225:20201003120738j:plain


 

 

かなり痛々しい状態です。。。

 

 

でも、少しだけ新芽が出ているので、枯れてしまった葉っぱを全てカットして見た目を良くして復活させる準備をしたいと思います!

 

 

せっせと作業をして枯葉を全て撤去しました(^^)

f:id:shinosan1225:20201003120806j:plain



 

 

実はこのアジアンタムさんがシワシワになるのは2度目です。

1度目にシワシワになってから、なんとか立て直したかのように思っていたのですが、やはりアジアンタムさんを育てるのはズボラなわたしにはすごく難しく感じますϵ( 'Θ' )϶

 

昔のアジアンタムさんの記事はこちらです。

よろしければご覧ください!

 

shinosan-no-happa.hatenablog.com

shinosan-no-happa.hatenablog.com

 

 

 

 

 

全ての枯葉を撤去してスッキリしたアジアンタムさんがこちら!

 

f:id:shinosan1225:20201003122606j:plain



f:id:shinosan1225:20201003122754p:image

 

 

 

スッキリしすぎてかなり寂しい状態です( ̄^ ̄)ゞ

 

カット前とカット後を比べてみるとこんな感じです。

 

f:id:shinosan1225:20201003122512j:plain

 

 

前もなんとか復活してくれたので、今回もまた復活してワサワサになるように今後は今まで以上に気を付けて育てていきたいと思います(`・∀・´)

 

f:id:shinosan1225:20201003122537j:plain



 

 

 

ブログランキングにしれっと参加中です。

記事を書く時の励みになりますので、気が向いた方は是非下記ボタンをポチッと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村


観葉植物ランキング

ウェディングブーケのドライフラワー

私達が結婚式を挙げてから、3年が過ぎました。

 

 

結婚式の際に使用したブーケを私達はドライフラワーにしてもらって額縁に入れて飾っていました。

 

 

結婚式場の方が全てやってくれたのですが、完成したものがこちら。

 

f:id:shinosan1225:20200823120210j:plain



 

 

まぁ、額縁なんてそんなに気にしていないのか、あんまりかっこよくないし、背景の色もどんよりした感じがしてよろしくありません。

(額縁や背景の色は選ぶことができずに、出来上がって初めて見ました)

 

 

ということで、このイマイチなブーケのドライフラワーを額縁と背景色を変えることで、いい感じのものにしたいと思います(`・ω・´)

 

 

まずは、この額縁に入っているドライフラワーを救出します!

 

f:id:shinosan1225:20200823120236j:plain



 

 

額縁から取り出してみると、なんと、プラ板に背景の紙が接着されています(`・∀・´)

 

f:id:shinosan1225:20200823120302j:plain



 

 

むむむ!

 

 

まぁ、この額縁はもう使わないから壊してしまえ!

 

と勢いそのままに、接着されているプラ板と背景の紙を無理矢理剥がしていきます(^-^)

 

f:id:shinosan1225:20200823120333j:plain



 

 

なんとか、剥がし終えました!

 

f:id:shinosan1225:20200823120404j:plain



 

額縁の裏には乾燥剤が入っていたので、これは再利用しようと思います。

 

f:id:shinosan1225:20200823120427j:plain



次は新しい額縁に入れていく作業です!

 

今回購入した額縁はこちら。

 

f:id:shinosan1225:20200823120447j:plain


 

 

 

この額縁は、普通の額縁とは異なり奥行きがある程度あります。

f:id:shinosan1225:20200823120531j:plain



 

 

奥行きがあることで立体感が生まれて少し高級な感じがするので、私は大切なものを飾るときはこういうタイプを選ぶようにしています!

(写真を飾るには少し奥行きがあって変な感じになりそうですが、ポスター等ならいい感じになると思います)

 

今回購入したのは背景が黒板になっているものです(`・ω・´)

 

これにした理由は他でもありません。

 

 

“これしか在庫が無かったから!”

 

です( ̄^ ̄)ゞ

 

 

背景色は紙を買ってくれば変えることは難しくないので、とりあえず額縁を確保することを優先した戦略です(`・∀・´)

 

 

白色の紙も新宿の世界堂で購入済みです!

 

f:id:shinosan1225:20200823120713j:plain

白系とアイボリー系で6種類購入しました。

 

 

とはいっても、とりあえず背景が黒い状態でレイアウトしてみましょう。もしかしたら、こっちの方がいいかもしれません。

 

 

f:id:shinosan1225:20200823120814j:plain

(ピントが合っていませんでした・・・)

 

 

んー。。。

 

かっこいいけれど、せっかくのドライフラワーの色が沈んでしまっています。。。

 

生花と違いドライフラワーにすると彩度が下がるので黒色に負けてしまいます。。

 

 

黒色は無しとして、購入した背景色で試し置きしてみます!

 

(写真撮るの忘れてました(・∀・)) 

 

6種類買ってきましたが、真っ白の紙が1番合いそうなので、白色の紙にします!

 

花は背景の白色の紙にスプレーのりで接着して剥がれ落ちないようにします。

 

 

乾燥剤も背面に入れて、完成です!

 

f:id:shinosan1225:20200823120940j:plain



 

 

先ほどとかなり雰囲気が変わりました。

 

そして、これを置く場所はここです。

f:id:shinosan1225:20200823121011j:plain



 

そう、先日DIYした時に写っていたこの右上の場所です。

先日の写真の時は仮置きでこちらのフレームを飾っていたのです。

 

 

実は、今回購入した額縁はこの額縁と全く同じものでした^_^

 

入れ替えて、設置完了です!

 

f:id:shinosan1225:20200823121035j:plain



 

 

どうでしょうか。

 

ある程度の大きさ(B4サイズ)の額縁になったので、ゆとりができて優雅な感じになったと思います。

 

 

奥行きのある額縁はやっぱりいい感じです♫

 

 

これで、この棚のディスプレイは完成!

 

f:id:shinosan1225:20200823121106j:plain

 

 

このままドライフラワーが接着してくれたらいいのですが、後々剥がれて落ちてこないか少し心配ですϵ( 'Θ' )϶

 

 

 

 

ブログランキングにしれっと参加中です。

記事を書く時の励みになりますので、気が向いた方は是非下記ボタンをポチッと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村


観葉植物ランキング

ディアウォールで棚をDIY

お盆休みは、どこかに出かけるわけでもなく毎日毎日ご飯を食べては寝てを繰り返し、完全に堕落した生活を送っていました。

 

この土日で終わると思うと、

「何かをやらなければ、本当に堕落した薄い内容のお盆休みになってしまう!!」

 

と危機感を感じたため、普段なら面倒くさくてやらない“ある程度本格的なDIYを行うことにしましたϵ( 'Θ' )϶

 

 

我が家は1LDKの賃貸マンションなので、壁・天井・床に固定すると退去後の現状回復費用が大幅にかかってしまうことから、内装を傷つけずに行えるDIYにする必要があります。

 

 

部屋はある程度広いのですが、収納が少ないため今回は寝室やテーブルに飾っている小物を置く棚をダイニングに作って、寝室の棚に本や雑物を置くようにしようと思います♫

 

作る場所はこの椅子の後ろの壁です。

f:id:shinosan1225:20200816140146j:plain

(雑で汚い状況の写真ですみません。。。)

 

一応来客のために4脚の椅子を揃えていますが、そうそう来ることもなく普段使わないので多少狭くても問題ないと奥様と話し合って決めました(^^)

 

 

内装を傷つけないようにするために、床と天井で突っ張るディアウォールを支柱として作ることにしました!

 

図面を書きましたが、ホームセンターに思っていたものが無かったりしたため、大凡のものになってしまいました。。。

f:id:shinosan1225:20200816140227j:plain

 

高さが2110mmで幅が900mm程度です。

段数は5段にしようと考えていましたが、作成途中で4段に変更となりました!

 

【材料紹介】

◼︎ディアウォール

 2×4用のディアウォールSを4セット

 (本当は2×6用が欲しかったのですが、売っていませんでした。。。)

 

◼︎木材は全てSPF

 柱に使用:38mm×89mm(2×4材)を4本

 天板に使用:19mm×184mm(1×8材)

 

幅が900mm程度と記載していますが、これは木材の規格が1820mmとなっており、2分割してあまりが出ないようにするために900mmにカットしています。

 

◼︎ビスは木用の皿ビス(ビスを打った時に平らになるもの)

 支柱用:直径4φ×長さ25mm

 天板用:直径4φ×長さ16mm

 

◼︎水性塗料

 特にこだわりはなく、それっぽい塗料を購入

 刷毛は持っていたと思いつつも、1つ念のため購入

 

◼︎受け金物はホームセンターにあった適当なもので巾広金折の白色

 金属色だと取り付けた後金物が目立ってしまうため、白色を選びました。

 ※天板一枚を取り付けるのに金物は4枚使用しています。

f:id:shinosan1225:20200816141846j:plain

 

木材は予め購入したホームセンターでカットをお願いしました。

これらカット代含めて

 

約18,000円

 

思った以上に高かったです。

何と言ってもディアウォールが2本想定だったものが4本になってしまったのが痛かったです。

 

 

さて、家に着いたら、早速作業開始!

 

ベランダの床にビニール袋を敷いてペンキを塗ります。

f:id:shinosan1225:20200816141753j:plain

 

この圧倒的な暑さのおかげで半日で塗装は全て完了しました!

 

塗装した柱をディアウォールに着けて壁に設置します。

f:id:shinosan1225:20200816142236j:plain

 

その後、天板の受け金物を電動ドライバー(IKEAで昔購入)で止め着けて完成です。

 

(一心不乱に作業していたため、作業風景写真は使える物がありませんでした。。。)

 

 

そして、遂に!

 

完成した姿がこちら!!

 

f:id:shinosan1225:20200816142805j:plain

 

設置前と後を並べてみるとこんな感じ。

f:id:shinosan1225:20200816143158j:plain

 

正面から

f:id:shinosan1225:20200816143229j:plain

 

以前にも紹介しましたが、我が家では旅行に行った後にフォトアルバムを作っていて

そのアルバムを飾る棚が欲しいと思っていたので、今回の棚を利用して飾ってみました!

shinosan-no-happa.hatenablog.com

 

 

アルバムは2段使用しています。

f:id:shinosan1225:20200816143444j:plain

 

 

一番上の段には、ポトスさんと新婚旅行で買ったナンバープレートの置物。

f:id:shinosan1225:20200816143552j:plain

 

 

一番下には小さいポトスさんとオリヅルランさんと使用していないフラワーベース

f:id:shinosan1225:20200816143647j:plain

 

 

ダイニングテーブルやリビングのローテーブルの上に置いていた小物や葉っぱさん達をまとめることができたので、かなりスッキリしました(^ ^)

 

 

棚も奥行きが200mm未満で色を壁紙に合わせて白色にしたため圧迫感もなくいい感じです!!

 

 

夏休みの工作としては十分満足できるものになってくれました!

 

f:id:shinosan1225:20200816143229j:plain

 

賃貸住宅にお住いの方は是非ディアウォールでDIYしてみてはいかがでしょうか。

疲れますが、思い通りのものができると気分が良いものです!

 

それにしても。。。。

 

本格的なDIYは疲れが半端ないので、当分お休みしようと思います♪(´ε` )

 

 

 

 

ブログランキングにしれっと参加中です。

記事を書く時の励みになりますので、気が向いた方は是非下記ボタンをポチッと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村


観葉植物ランキング